ニュース

2022.06.15 東アジア学科
東アジア学科の学生が《オンライン留学サロン》に参加

北京第二外国語大学の学生と国際交流

 本学の海外交流協定校の学生とオンラインで国際交流をする《オンライン留学サロン》が、国際教育課の主催で定期的に開催されています。今回、東アジア学科の中国コースで学ぶ学生たちが、北京第二外国語大学で日本語を学ぶ学生たちとの「オンライン交流」に参加しました。

 今回は主に東アジア学科の学生たちが日本の文化を、中国語でプレゼンテーションするといった内容で、李珊教授の指導の下、雛祭り(女児節)や端午(端午節)など日本の代表的な節句を、熊本という土地柄や自身の経験談を交えながら発表しました。日ごろの学びを活かして、積極的に中国語を使って中国の学生とコミュニケーションを取ることができました。