ニュース

2019.05.29 外国語学部
2019年度外国語学部成績優秀学生賞で受賞者45名を表彰

 2019年度の外国語学部成績優秀学生賞の表彰式が5月29日(水)、11号館1141教室で行われました。この賞は、人物・学力ともに優れた者を表彰することにより、本人の栄誉を称えるとともに、学生の学業を奨励することを目的として2018年度に新設されたものです。

 受賞したのは、前年度の成績をもとに選ばれた2~4年生の成績優秀者(英米学科各学年10名、東アジア学科各学年5名)の45名。4年生には神本忠光学部長から、2・3年生には塩入すみ英米学科長、圡井浩嗣東アジア学科長から表彰状が手渡されました。

 神本学部長は、「皆さんは、得意科目はもちろん、オールラウンド(すべての科目)で優秀であるということ。努力の成果であり、誇りに思ってください。また、学内に留まらず、外部の検定試験に挑戦するなど、さらに勉強を続けてください。皆さんの先輩も、TOEICや実用英語検定試験、中国語検定試験、漢語水平考試などで、高い成績を残しています。全国レベルの試験にも果敢に挑戦しましょう」と受賞者の栄誉を称え、激励の言葉を贈りました。

 受賞した英米学科2年の白石日香里さんは、「高校までは単語や文法などインプットが中心でしたが、大学では自分の考えを言葉でアウトプットする機会が増え、力がついてきたことを実感しています。海外からの留学生とも積極的に交流できるようになりました。来年も受賞をめざして、勉学に励みたいです」と話しました。また、東アジア学科3年の崎山ひなこさんは、「学科ではネイティブの先生の講義も多く、会話での自然な言い回しが身についてきました。2年次の研修で、韓国の梨花女子大学校にも行き、よい実践の機会になりました。将来は海外で働くという選択肢も視野に入れています」と抱負を語りました。

 受賞者は下記の通りです。※掲載は学年・学科ごとの学籍番号順。写真は表彰式出席者

英米学科4年

井上 拓海
下村 くらら
山口 はるな
荒木 瑠衣
隈元 七南日
佐枝 桃佳
杉山 玲奈
橋口 茉歩
山下 茜
山本 真子

英米学科3年

小川 大空
聞川 愛莉
城戸 雄介
蔵本 ひな
白石 稀美華
西 玲海
星原 朋華
井野 美月
加藤 エクレシア
栗崎 美月

英米学科2年

永石 和孝
船井 鈴夏
山口 慎太郎
石川 紀沙
稲崎 凪紗
古閑 華恋
白石 日香里
平野 優月
藤原 舞奈
溝口 あすか

東アジア学科4年

都甲 侑里
藤本 菜摘
三池 花
山﨑 美侑
山田 涼鈴

東アジア学科3年

入江 桜華
崎山 ひなこ
白谷 清華
田中 沙季
松尾 友美子

東アジア学科2年

沖田 もも
亀鶴 優里奈
河地 朱音
北川 梨鈴
前田 裕里奈