学科DATA 学生数:227名
(男子:9%/女子:91%)
教員数:9名

東アジア学科の学び

熊本学園大学の原点である東洋語学専門学校の系譜を受け継ぐ東アジア学科。
韓国や中国など東アジアから海を超えてやってくる「多文化共生社会」に対応できるコミュニケーション力を育てます。
熊本で本物の韓国・中国・台湾を学べるカリキュラムを豊富に用意しています。

東アジア学科

時代が求める韓国語・中国語人材として
九州・沖縄のグローバル化に対応。

学びのキーワード

九州・熊本の国際化に対応した、生きた学び

九州・沖縄の国際化に
対応した、生きた学び

九州・沖縄で国際化への対応が強く要請されるなか、多くの企業や行政の間で韓国語・中国語に堪能な人材が不可欠となっています。東アジア学科は、創立27年間で1,228名の海外研修・交換留学の実績を誇り、多数の卒業生が語学力を強みとしてさまざまな国際化の現場で活躍しています。

実践的な語学力を磨く海外研修

実践的な語学力を
磨く海外研修

韓国・ソウルと台湾・台北で行う夏季約3週間の海外研修(選択必修)には、毎年多くの学生が参加。現地で実践的な語学力を向上させるとともに、その国や地域の生活・文化・歴史などをより深く経験する絶好の機会となっています。韓国語・中国語の検定で最高級を獲得するなど、海外研修は確かな教育効果をあげています。

2つの言語×3つのスタディ・モデル

2つの言語×3つの
スタディ・モデル

韓国語・中国語の高度な運用能力を養い、その能力をベースに言語、文学、地域研究の専門的学修を深めていきます。2つの言語と3つのモデルから自分の関心に合った専門領域を選び、高い研究実績を持つ専門教員のもと学修に取り組むことで、国の枠を超えた課題解決能力が身につきます。

東アジア学科の学び

東アジア学科の学び

韓国語・中国語検定で「最高級」などの実績

各種語学検定試験で高い実績をあげています。2019年開催の全日本中国語スピーチコンテストでは、学生が外務大臣賞受賞、総合優勝を果たしました。

  • 韓国語能力試験(TOPIK) 6級(最高級) 9名 5級 19名
  • ハングル能力検定試験 2級(準最高級) 1名 準2級 2名
  • 漢語水平考試(新HSK) 6級(最高級) 7名 5級 6名
  • 中国語検定試験 2級 3名

※過去5年の実績


九州・熊本の国際化に対応

九州・熊本の国際化に対応
九州・熊本の国際化に対応

熊本県八代港が国際クルーズ船の拠点港に選定されるなど、九州・熊本で国際化への対応が強く要請されるなか、多くの企業や行政の間で韓国語・中国語に堪能な人材が不可欠となっています。東アジア学科は、24年間で1,100名を超える海外研修・交換留学の実績を誇り、多数の卒業生が語学力を強みとしてさまざまな国際化の現場で活躍しています。

資格取得等

韓国語能力試験、中国語検定試験など語学系資格の取得を奨励。高等学校教諭一種免許状(韓国語・中国語)が取得可能。

取得できる免許・資格

  • 高等学校教諭一種免許状
    (韓国語・中国語)
  • 日本語教員養成課程修了証書
  • 司書
  • 司書教諭 ほか

取得や受験を支援している資格・検定

  • 韓国語能力試験(TOPIK)
  • ハングル能力検定試験
  • 漢語水平考試(新HSK)
  • 中国語検定試験

就職実績 (過去3カ年の実績より一部抜粋)

  • ANA福岡空港(株)
  • 佐川グローバルロジスティクス(株)
  • 九州産業交通ホールディングス(株)
  • 日本郵便(株)
  • (株)肥後銀行
  • 熊本県信用組合
  • 大熊本証券(株)
  • 明治安田生命保険(相)
  • P&Gプレステージ(同)
  • 金剛(株)
  • (株)JTB
  • リコージャパン(株)
  • 不二貿易(株)
  • (株)ハウディ
  • エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン(株)
  • (株)Francfranc
  • (一社)熊本市医師会
  • 熊本県(教育行政)

学びの流れ

一年次2つの言語に触れ語学力の土台を養うとともに、東アジアを多面的にとらえる姿勢を身につける。

  • 入門科目

    入門科目

    1年次に韓国語・中国語の基礎を同時に学び、「東アジア」に対する理解のベースを築きます。専攻言語を学ぶ前に2つの言語に触れることで「ことば」を学ぶ楽しさを知り、コミュニケーションから広がる異文化交流を体感できます。

  • 韓国語生活会話Ⅰ

    韓国語生活会話Ⅰ

    「韓国語短文読解Ⅰ」とのリレー形式で学び、重要単語を覚えることで会話に必要な基礎が身につきます。さらに、外国語を学ぶことで母語を客観的に捉え直せるようになります。

2年次 コースに分かれて韓国語・中国語の実践的な
語学力の向上を図り、異文化理解を深める。

  • 海外研修

    海外研修

    韓国コースはソウルの梨花女子大学、中国コースは台湾師範大学で研修を行います。

  • 中国語基礎文法

    中国語基礎文法

    中国語の文法事項を整理し、「進行」「持続」「完了」「経験」「将然」の文や比較文について学習します。中国語検定試験の過去問題を解きながら、前置詞や副詞の使い方の注意点をチェックしていきます。

  • 中国異文化理解I・Ⅱ

    中国異文化理解I・Ⅱ

    中国の地理・歴史・⽂化・⾵俗・習慣などについて、テキストを⽇本語に訳しながら丁寧に理解していき、中国語圏ついての基礎的な知識を養成。専⾨知識と語学⼒が⾝につきます。

3・4年次自分の関心のある分野を選択し、少人数制の
ゼミや卒論を通して問題解決能力を高める。

  • スピーチ演習

    スピーチ演習

    授業では「話す力」とともに「聞く力」の向上をめざします。特に「話す力」は、発表のテーマや時間を指定したスピーチ、3〜5人程度のグループスピーチやプレゼンテーションを通してレベルアップを図っていきます。

吉川ゼミ

ゼミ現役生×教員 〜東アジア学科の学びとは?〜

さまざまな角度からその国の文化を学ぶ。
韓国により興味を持ち、好きになった

東アジア学科4年沖田 もも熊本県/球磨商業高等学校出身(現 球磨中央高等学校)

日本語教師をめざして本学科へ。2年次には、韓国・ソウルでの1カ月研修に参加し、さらに韓国への興味が高まりました。ゼミでは韓国のドラマや小説を通して、社会的背景、文化的背景について学びます。K-POPが好きな私には、語学力の向上と、社会問題などさまざまな視点から韓国文化について学べる点が魅力です。日韓農村農業技能実習生の現状を“農村多文化共生”という視点で考察し小論文にまとめた際には、申先生から多くの助言をいただきました。

グローバルな視野を持ち
日韓共生の橋渡し的存在になってほしい

東アジア学科申 明直 教授

語学力を高めるには、まずはその国の文化を知ることが近道です。ゼミでは、K-POPや映画・文学を通じて、韓国の教育や持続可能な街づくり、観光などのテーマにも取り組み、考察を深めます。また、これまでオンラインで韓国の大田大学校「フェアトレード研究会」の学生と交流を深めたり、日韓シンポジウムに参加したりもしています。語学力をベースに、「東アジアのなかで日韓は何ができるか」というところまで視野を広げてほしいです。

カリキュラム

(2021年度入学生適用)

このほか、放送大学との単位互換科目や、教職課程に関する科目などがあります。

ゼミテーマ
申 ゼミ 韓国映画研究
李 ゼミ 中国語の文法研究
矢野ゼミ 朝鮮半島の言語
小笠原ゼミ 中国と台湾の現代文学・映画研究
田上ゼミ 中国語圏の文化と社会
圡井ゼミ 朝鮮半島の歴史と文化
野田ゼミ 中国語の社会言語学的研究
金 ゼミ 教育からみる韓国の社会と文化
黒島ゼミ 世界の言語から見た韓国語

※ 年度により変更になる場合があります。

現役生Voice

イチから学び始めても安心。中国語の魅力に気づき、積極的に学ぶ日々

イチから学び始めても安心。
中国語の魅力に気づき、積極的に学ぶ日々

福岩 恭東アジア学科3年
長崎県/西陵高等学校出身

韓国語の学びを深めたいと思い進学しましたが、1年次に韓国語と中国語の両方を学んだことで中国語の面白さに気づき、2年次から中国語コースに進みました。中国の地理や歴史、文化、習慣などについて中国語で書かれたテキストを翻訳する「中国異文化理解I」をはじめ、一つの講義で多方面の知識が深まるので、楽しく学習できています。

福岩さんの2年次 春学期授業時間割
1 東アジア
思想概論I
中国語
作文入門
中国語
聞き取りII
2
3 中国語学
概論I
中国語
短文読解II
政治学I 中国語
基礎文法I
4 中国語
生活会話II
国際社会と
日本I
中国
異文化理解I
韓国語
聞き取りII
5 中国
文学概論I
中国語
翻訳入門

卒業生Message

“K-POPが好き!”がスタート。今ではたくさんの“好き”が、前へ進む大きな原動力に

“K-POPが好き!”がスタート。
今ではたくさんの“好き”が、前へ進む大きな原動力に

就職先:日本ファイバー株式会社

吉田 美華 東アジア学科(2021年3月卒業)熊本県/翔陽高等学校出身

中学生の頃からK-POPが大好きで、韓国語を聞き取りたい、話せるようになりたいと思っていたところ、高校の先生から本学科の存在を聞き、「クマガクに行きたい!」と進学を決めました。勉強を進めていくと、どんどんハングルが読めるようになり、本当に楽しかったです。就職先はファッションに興味があることから、古着の買取・販売や古布のリユース・リサイクル業を展開し、海外との貿易も行う企業を志望して、就職が決まりました。本学科で学んだ「好きなことを突き詰める楽しさ」をいかし、韓国語を使った仕事も展開していけるような提案をしていきたいです。