「東アジ」の研究力

東アジの研究力

日々の研究から知識が生まれる。
第一線の研究者陣が育む異文化理解能力と問題解決能力。

大学の教員は「教育者」であると同時に「研究者」でもあります。「東アジア」の教員は豊富な学外からの研究資金獲得実績を誇り、第一線の研究現場における研究成果を日々の教育活動に還元しています。 ※ 科学研究費補助金のみ掲載

平成28年度

交付を受けた研究費 研究者及び研究内容 新・続
科学研究費補助金
若手研究(A)
大澤武司<研究代表者>
1960年代中国の冷戦外交と日本 - 対日外交経験の積み上げと脱「革命外交」の研究
継続
科学研究費補助金
基盤研究(C)
小笠原淳<研究代表者>
台湾「蕃地」の物語及び台湾原住民表象の生成メカニズムの解明
新規
科学研究費補助金
基盤研究(C)
申明直<研究代表者>
韓国の小説と映像文学に現れている東アジア市民意識研究
継続

平成27年度

交付を受けた研究費 研究者及び研究内容 新・続
科学研究費補助金
若手研究(A)
大澤武司<研究代表者>
1960年代中国の冷戦外交と日本 - 対日外交経験の積み上げと脱「革命外交」の研究
継続
科学研究費補助金
基盤研究(C)
申明直<研究代表者>
韓国の小説と映像文学に現れている東アジア市民意識研究
新規
科学研究費補助金
基盤研究(C)
石汝杰<研究分担者>
中国語方言におけるtone sandhi生成メカニズムに関する通時的研究
継続
科学研究費補助金
若手研究(C)
土井浩嗣<研究代表者>
朝鮮の農業自営者養成にみる農本主義教育の「外地」的展開
継続
科学研究費補助金
基盤研究(C)
矢野謙一<研究代表者>
日本語話者のための朝鮮語学習文法の開発
継続
科学研究費補助金
基盤研究(C)
矢野謙一<研究分担者>
異文化接触・受容の視点から見た日本近代朝鮮語教育史の総合的研究
継続

平成26年度

交付を受けた研究費 研究者及び研究内容 新・続
科学研究費補助金
若手研究(A)
大澤武司<研究代表者>
1960年代中国の冷戦外交と日本 - 対日外交経験の積み上げと脱「革命外交」の研究
継続
科学研究費補助金
基盤研究(C)
石汝杰<研究分担者>
中国語方言におけるtone sandhi生成メカニズムに関する通時的研究
新規
科学研究費補助金
基盤研究(C)
土井浩嗣<研究代表者>
朝鮮の農業自営者養成にみる農本主義教育の「外地」的展開
継続
科学研究費補助金
若手研究(C)
矢野謙一<研究代表者>
日本語話者のための朝鮮語学習文法の開発
継続
科学研究費補助金
基盤研究(C)
矢野謙一<研究代表者>
異文化接触・受容の視点から見た日本近代朝鮮語教育史の総合的研究
新規