ニュース

2014.01.05 東アジア学科
1月8日(水)からいよいよ一般入試の出願開始です!


あけましておめでとうございます!1月8日(水)より平26年度一般入試(前期日程の一般・センター利用)の出願が始まります。出願期間は1月29日(水)までとなっています。「語学」という「実学」の基礎を大学生活で築きたい高校生のみなさん、ぜひ「東アジ」のドアをたたいてください!

東アジア地域は国家間のレベルにおいては緊張状態が続いていますが、企業の経済活動や民間の文化や学術の交流はますます活発になっています。加えて、日本の経済回復が追い風となり、中国や台湾、韓国などにおける日本人の活躍もますます活発化してきています。

熊本が上海を拠点として中国との関係を強化しようとしているのはニュースでも伝えられているところです。また、熊本は台湾南部の都市「高雄」とも関係強化を進め、中国語圏との距離がどんどん近くなっています。また、熊本でも韓流人気の影響を背景にK-POPのコンテストなど、数多くのイベントが開催され、学園大の「東アジ」の学生たちも本HPの「NEWS」で紹介されているように、数多くの場面で中心的な活躍を繰り広げています。

「東アジ」では、長期的な視野に基づき、じっくりと「東アジア」に向き合っていくために、韓国語と中国語を同時に学ぶことができます。また、語学を基礎として、その地域の歴史・文化・政治・経済などを知るための環境がぎっしり詰まっています。

少人数だからこそ得られる密度の濃い4年間が過ごせる「東アジ」の扉をぜひ叩いてください!教員・在学生一同、皆さんとの出会いを楽しみにしています!

 ぜひ人気の「東アジ」のパンフを手に取っていただければと思います!

 

「東アジ」で一生モノの「キ・ズ・ナ」を!

韓国コース!

中国コース!