ニュース

2014.03.24 東アジア学科
2013年度学位授与式が行われました!


本日、学園大に隣接する熊本県立劇場にて平成25年度学位記授与式が行われました。

本年度、東アジア学科からは49名が卒業し、社会へと旅立っていきました。本年度の卒業生が入学した2010年以降、東アジア地域の情勢はご存じのとおり紆余曲折を経ていますが、こうした状況にあるからこそ逆に中国や台湾、韓国などを対象とした勉強が必要だということが強く実感できる4年間だったのではないかと思います。

本年度の学位記受領代表者は徳丸京子さん、学部長賞受賞者は岩下桃子さんでした。また、学位授与式に合わせて行われた外国語学部長賞(語学資格の取得などで優秀な成績を収めた在学生・卒業生に対して与えられる賞)には、最優秀賞として韓国語能力試験6級を取得した椎原真子さん(3年生)、また優秀賞としてTOEIC850点を獲得した後藤にいなさん(2年生)、漢語水平考試(新HSK)5級を獲得した冨髙ありささん(4年生)、森田昌幸くん(2年生)が選ばれました。

なお、新HSK5級を獲得した冨髙さんは、成績・人格優秀な卒業生に授与される名誉ある「高橋賞」も同時受賞されるという快挙を成し遂げられました。

卒業生の今後のご活躍をお祈りすると同時に、在学生のますますの奮闘を期待しています。新年度もぜひ研鑽に励んでください!

 晴れ着での記念写真

 学部を代表しての学位記受領の瞬間です

 高橋賞と外国語学部長賞を授与された冨髙さん

 卒業式に臨む卒業生たち