ニュース

2016.04.12 英米学科
フレッシュマンキャンプが開催されました


去る4月9日から10日にかけて、英米学科恒例のフレッシュマンキャンプが開催されました。これは新入生の歓迎と大学生活への指針を与えることを目的に、一年生の入学直後に熊本学園大学の西合志研修所で毎年行われているもので、今年は 約130名の参加者がありました。運営は担当教員の指導のもとに2・3年生からなる在学生の実行委員会が行い、教員の紹介、留学生との交流、卒業生で各界で活躍している先輩たちとの交流、イエス・キリストの復活祭として知られる「イースター」にちなんだ「イースターエッグハンティング」ゲームなど楽しいプログラムが展開されました。

参加した新入生たちは、この行事を通じてたくさん友達ができ、また留学生や卒業生とも交流ができて、これからの大学生活をおくるうえで大変参考になったと喜びの声を発していました。新入生の皆さんの今後の大学生活が充実した意義あるものになることを祈ります。